徒然:やっぱりファビコンは便利だな

さっそく拍手ありがとうございます!メッセージもご返信させていただいております。(トップページの中央あたりに拍手お返事へのリンクがあります。)
ウェブ制作関係の徒然話ですが、一応制作話なので制作カテゴリー。
リニューアル作業中なのでなんとなくそんな話です。
興味のない方はスルーで。ある方は続き以降をどうぞ。


やはりファビコンがあるとブックマーク内を見るとき便利だなと。
ブラウザのブックマークを見ているときに、自分が無意識のうちに、かなりファビコンに頼っている事にふと気付きました。
しのびは多分いまの柄のままだとおもうのですが、仕事サイトの作業もしているので、リニューアルのときにはファビコンを追加しようと思っています。
Macだからわからんのですが透過アイコンになってくれない謎はあるのですが。たぶん互換性とかなんかの関係だとおもうんだ…。アイコン作成ツールがうまく動かないときもあるしさ…。
アイコンツールを起動するのが面倒で、こちらのサイトにお世話になっています。
Favicon Japan!!
ほんと親切なサイトが多くていいですよね!
で、このファビコン、サイトとブログの両方に同じものが使えるとほんと識別しやすいなと。ファビコンが設定できない、レンタル先のものになってしまう(強制的に)レンタルサーバーやブログなどもあるのでなんとも言えませんが。
これ、後から追加しようと思うと、ページ数の多さにうんざりして途中で諦めかけたりもしますがw、コンテンツが少なくてまだ手に負える状態だったら(もしくは構築中だったら)、設定してあげると閲覧者に(もちろんブラウザによりますが)親切だな…と、思いました。
16×16pxというアイコン制作能力を問われるとこもありますがw(あと前述の通り、うちの環境ではなぜか透過アイコンが作れぬ…)。
できるだけクリック数を減らしたいのと同時に、カテゴリーごとに整理したいのも確かで、コンテンツの見せ方は難しいなあと改めて思っています。
このサイトはひとつの話のためにしか存在しないのですが、ウェブは本と違って見て行く順番を指定できないですよね(自由に見ていいのは同じだけど、本のほうが順番で読む形になってるよね)。初めて来訪した方にもわかりやすく、かつ「常連さんにも親切」というのを両立させるとなると、本当ならカテゴリー分けをしないほうがいいのかもしれないとも思うのですが、それだとやはり「量が増えて来たときにページが膨大
なる」という欠点もあるので、なんとも。
環境ごとの能力(閲覧環境による違い)も考えないといけないし、自分が更新しやすい方法ばかりでは見づらい、わかりづらくなってしまう。閲覧環境が多用になりすぎているので、全部に対応する必要がない(個人サイトレベルで全部こなすのはたぶんムリだとおもうんだ…)とは思うんですが…。
この辺は当たり前の事なんですが、試行錯誤の連続です…。
現在制作しているサイトデザインは、今よりシンプルではないかと思います。
フォントサイズが小さすぎるとかw、そういうのはないと思いますが(苦笑)。
見やすく、かつ、世界観も伝わるような、そんなサイトを目指したいですが、難しいですね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。